やってみた!作るお菓子、クラシエの知育菓子「たのしいおすしやさん」

クラシエの知育菓子が面白い!

クラシエの知育菓子制覇する勢いです。
長期休みの時など、気分転換にもってこいなんですよ。

今回は、ポッピンクッキン「たのしいおすしやさん」です。

このシリーズのいいところは、
水があればできる!
難しくないので小学生くらいなら、子供たちだけでもできる!

必要なものは箱に入っています。
用意するのは水だけ。
水も付属のカップで何杯とか、
この線まで入れるという感じなので、子供でも問題ないです。




封を開けるのにはさみがあったら便利なのと、
乗せるお皿のパッケージを切るのにはさみが必要です。

シャリを作って、ネタを作っていきます。
結構よくできていて、いくらもぷつぷつを一つずつスポイトで水の中に落とし作ります。
ゼリーのような感じになります。

卵やマグロも、透け具合やツヤ、模様もやけにリアル!

リアルだけど、味はソーダやみかんやりんごなのが不思議です。
醤油につけて食べる徹底ぶり。
ちなみに醤油はソーダ味です。
子供が作っても結構リアルな出来栄えだったので、
大人が本気で作ってみても面白いかもしれません。

 




200円程するのですが、
自分たちで作った後はおいしく頂けるので、たまにはいいですよ。
子供たちはいつも大喜びです。
シリーズもいろいろあって面白いです。

やってみた!作るお菓子、クラシエの知育菓子「つかめる!ふしぎ玉」

 

やってみた!作るお菓子、クラシエの知育菓子「たのしいおまつりやさん」

Follow me!