グランピングプチ体験してきた!京都るり渓 GRAX( グラックス)

ハードルをグンと下げてくれるキャンプ!グランピング

今話題のグランピング。
インスタ映えするんだよね~くらいで考えていたら、
もう、それ以上楽しめますよ。

もちろん、めちゃくちゃおしゃれで、写真映えもする。
食材を買いに行く手間も、テントを立てる手間もなく、手ぶらでキャンプ。
そして自然を満喫でき、何より食材が美味しい!

キャンプはテントを立てるのが大変と言いますが、もちろんそこもあるのですが、
実は一番大変なのは、
キャンプ用品をそろえることではないでしょうか?!
その一番大変がクリアできます。

人数やグループによって使い分けられるサイトは7種類。
コットンテントやトレーラーハウス、テントやバンガローなど。

キャンプしたことある人も、これからの人も参考になりそうですよ。

 

ていねいに生きるを過ごす、グランピング

今回使用したグランピングテントサイト。
すでにテントが張ってあり、車もすぐ横に停めることができます。
テーブルや椅子、BBQグリルもセット済み。

テントの中も快適空間。
電源、ミニ冷蔵庫、ベッドなどがそろいます。

のんびり自然の空気を吸いながら、ほっとできる時間いいですね。

受付の前にはハンモックもあり、子どもたちかわりばんこで楽しんでいましたよ。

 

手ぶらなのに料理が本格的にできちゃう

グランピングの醍醐味は、美味しい料理。
食器や調理器具なんかもおしゃれなものが用意されていて、
それだけでおしゃれでワクワクします。
そしてここGRAXではこだわりのお野菜が、好きなだけ使えます。
サツマイモや玉ねぎはそのまま銀紙でつつんで炭の横へ。
とろとろ、甘いホイル焼きに、箸がとまりません。

お肉は味付けしてパック詰めしてあるので焼くだけでOK。
レシピが用意されているのでそれを参考にすれば、
お洒落な料理ができてしまいます。
買い出しやチョイスって意外と時間がかかるし、
間違ったりするので、嬉しい。
正直自分たちでキャンプの時は薄めのお肉だったけど、
こういうカタマリでも全然ありで、美味しくいただけるのも発見になりました。
お野菜もこの場で選べるので、量が調整できるのも有り難い。

火おこしも、スタッフの方が回られているので、
初心者や女子だけの体験でも子心強いですね!

夜にはbarが。
帰らなくていいのが嬉しい、ゆっくりとbarタイム。
子どもがいても楽しめるのって、嬉しいですね。

美味しく食べたら、敷地内にある、
京都イルミネーション「シナスタジアヒルズ」へ行くのがお勧め!

シナスタジアヒルズ オールシーズン楽しめるイルミネーション

夜はやっぱり冷えるので、その後は温泉へ。

ハンモックテントに、グランピングテント『るり渓温泉』ランタンテラスがスゴイ!

 

今回お声がけいただいた
英語教師&スイーツコンシェルジュのYUKIさんのブログも
朝食など詳しく紹介されています。
Yuki の Sweets Diary – livedoor Blog

 

GRAX PREMIUM CAMP RESORT 京都 るり渓

京都府南丹市園部町大河内広谷1-14

営業期間 年中無休
営業時間
プリチェックイン:10:00〜14:00
チェックイン:14:00〜17:00
チェックアウト:8:00〜10:00

電話 るり渓温泉 0771-65-5001

HP http://www.grax.jp/

 

 

 

Follow me!