吉本お笑い芸人さんの無料ワークショップが宝塚で

ワークショップコレクション

阪急宝塚線売布神社駅前の施設、ピピアめふで、CANVASワークショップコレクションが開催されました。

よしもとの芸人さんが教えてくれるワークショップ。
よく見ると、寛平ちゃんの運動会に来ていたメンバーでした。
種類は3つ。
Span!の「折り紙ワークショップ」、あるばとろすの「侍と忍者体験ワークショップ」
モンスーンと山田スタジアムの「漫才ワークショップ」




私は宝塚市の広報で知りましたが、立派なチラシもあったようです。
20周年記念という事で、この日以外にもイベントを沢山されています。

 

いざワークショップ!

申し込んでいたのは折り紙と侍忍者。
折り紙はちょっと見られなかったのですが、折るだけじゃなくて身体を使って遊んで盛り上がっていたようです。
侍と忍者体験は遅れて見学。
侍になりきり、忍者を倒しておりました。
きちんと順番があり、音楽も流してくれて殺陣は時代劇のようでしたよ。
その後手裏剣体験はゲームのよう。
ある意味ネタなプロマイド写真をいただき、大ウケ!
サインをもらっていました。
それにしても、とにかくあるばとろすのお二人が優しい!優しい!優しい!
うちの子どもたち独特ですが、対応に感激しました。




二つ申し込んでいましたが、漫才は難しいかな~と思っていたのですが、こどもがする!というので、
当日申し込み。空きがあったのでラッキーでした。

きちんと穴あき台本に自分たちで考えて台詞を埋めていきます。
流れは作られているので、きちんと落ちまで出来上がります。

練習していざ本番!

登場の音楽が流れたら、裾から出てきて、マイクの前へ。
ネタ披露!!

みんなとても上手で感心しました。

スタンプラリーの景品もよしもとグッズ!

スタンプラリーも同時開催でした。
漫才もしたい!というお兄ちゃんとは逆に、
下の子はスタンプラリー大好きなので、これが目的だったようです。

3つのワークショップを制覇すると、吉本オリジナルグッズがもらえます。
子どもたちはプリッツでした。
その他にも消しゴムなど文具の子もいたようです。




子どもたちにはとてもいい経験をさせてもらいました。
どれも楽しそうにしていたので、さすがお笑いの方だなぁと。
写真も気さくに撮ってくれていい思い出になりました。

 

アクセスについて
今回イベント参加で駐車場1時間無料でした。
30分150円。ピピアめふは駅前なので電車も便利ですよ。

Follow me!