宝塚市のマンホールカード配布開始

マンホールカードって何?!

今や熱烈なファンがおり、マンホールカードを集めるバスツアーまであるそうですが、
マンホールカードって、「マンホールの写真が載ってるカード」くらいの認識でした。
そんな超初心者が調べてみました。

下水道広報プラットホーム、GKPが
世界に誇れる文化物である日本のマンホール蓋を楽しく伝え、
下水道への理解・関心を深めてもらうためのコミュニケーションツールとして、
「マンホールカード」を、全国の地方公共団体と一緒に発行しているそうです。

今まで第1弾から9弾までで478種ものマンホールカードが発行され、
第10弾では61種のカードが発行されました。
その中の1つに宝塚市のマンホールカードが登場しました。

 

宝塚市のマンホールカード

表面。
初めてのマンホールカードです。意外としっかりしていて厚みも強度もあります。

気になるところ調べてみました。
右上は、デザイン管理ナンバー。
左下は、位置座標。
右下の数字は、コレクションナンバー。
一番謎で一番知りたかった右下のマークはピクトグラム(デザインカテゴリー)
宝塚市は「花」と「幾何学模様」の二つが該当項目になっています。
ピクトグラムの下の数字は、デザインナンバーだそうです。

こちらが裏側。
宝塚市の花「スミレ」と「ベル」がデザインされたロゴマークの説明や
デザインの由来などが載っています。

 

どこでもらえるの?

宝塚市上下水道局守衛室(宝塚市東洋町1番3号)で
平日のみ(9:00~17:30)1人様1枚手渡しでもらえます。
事前予約や郵送等での配布は行っていないので、時間を見つけてもらいに行きましょう。
又、転売を禁止します、と記載がありました。
ルールを守って楽しみましょう。

 

宝塚市案内HP http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/suido/1001460/1030074.html

マンホールカード検索 http://www.gk-p.jp/mhcard/

Follow me!