森のワークショップとフリマが開催されました

北雲雀きずきの森

今年も、「秋の七種を植えよう 森のワークショップとフリマ」のイベントが開催されました。
心配していたお天気も、雨が待ってくれました。
春と秋にあるイベント。

年々参加者も増え、今年は300人ほどが楽しんでくれたそうです。

丸太切りや巻きわり体験、サンタさんのペイントなどのワークショップは、
無料~プチプライスで、大人気でした。
個性が出るので面白い。
子どもが作ったサンタさんもなかなかの出来でした。
飾り棚に居場所を作りました。

その他、コミュニティの方などが出店するフリマや販売、ワークショップなど、
どれもアットホーム。

豚汁、具だくさんで美味しかったです。

私はバルーンのゲームで参加しました。

ほとんど途切れることなく、沢山の子供たちがバルーンブースへ遊びに来てくれました。
目の前で作るバルーン、出来上がったバルーンにこぼれる笑み、不思議なバルーンマジック状態。




廃材バルーンアートも、興味を持ってみてくれる人が沢山いて、
お褒めの言葉も頂き、また同じポーズをとってくれたり、最高のデビューとなりました。

廃材アート~支配する影~   HAPPYバルーンNANA 小宮ななこ

今年はお手洗いも綺麗に立派になり、より滞在しやすい環境になりました。

北雲雀きずきの森は、地元の人にもとても愛されている里山です。
里山ですが、とっても近いのですよ。

 

ちなみに、昨年の様子はこちら。

 

無料体験いっぱい!「きずきの森のワークショップとフリマ」宝塚

 

 

北雲雀きずきの森

宝塚市切畑長尾山 花屋敷荘園4丁目2−35
駐車場:25台(北側:1時間100円)

Follow me!