宝塚市立 手塚治虫記念館で動く絵を作ろう!

リニューアルオープン(第一期)した手塚治虫記念館へ

2019年4月1日に第1期リニューアルした、手塚治虫記念館へ。
宝塚市民割引デーで、大人300円で入場しました。
子どもは、のびのびパスポート、ひょうごっ子ココロンカード提示で無料になりますよ。
エントランスの火の鳥も素敵ですが、子どもたちは路面に埋め込まれたパネルに興味津々。

ウランちゃんの手形に合わせる息子。
ちっちゃ!と笑いながら、次から次へと合わせて、大きいやらひげがるやら、
兄弟で大興奮でした。

 

一歩入れば、世界観!!

綺麗!ステンドグラス

エントランスに入るともうそこは、別空間が広がります。




この記念館の特徴でもありますが、
天井や上部まで展示や装飾が丁寧にされているので、見上げるのも忘れずに。

何度見ても圧巻の、ずらーっと並ぶ、「火の鳥(未来編)」に登場する、
生命維持装置をモチーフにした展示カプセル。
時代やテーマごとに展示がされているので分かりやすいです。

 

子どものワクワク、好き!がいっぱい

大好きなスタンプ。
台紙も置いてあるのは嬉しいですね!

覗いたら見えるのに、触れない、トリックに何度も何度もチャレンジする子どもたち。
その他に、漫画が動いて見える仕組みが分かる仕掛け。
実際に触ったりできるので楽しみながら学べます。

アトムビジョンで映像を楽しめます。
時間も短く、無声アニメだったので子どもたちも時折笑い、集中してみていました。

 

アニメーションを作ろう!アニメ工房

自分で描いた絵が動くアニメを作る体験が無料でできます。
動画用紙2枚に鉛筆で絵を描いて、取り込んでもらいます。
息子の作品がこちら

息子の作品。火縄銃!上手い!!

小宮 ななこさんの投稿 2019年4月27日土曜日

火縄銃が発射しています。
なかなかうまくできています。
もちろん大人も参加できます。作成した用紙は持ち帰れます。

 

フォトスポットも満載、雨の日でもゆっくり楽しめる

2階スペースは、企画展やテーマ展示棚がありますが、ジャングル大帝休憩コーナーが可愛いです。
動物たちがたくさんいて、記念写真が撮れるフォトスポットに。
たくさんの本がるので、皆さん座って読んでいます。

情報・アニメ検索機は、アニメがみられたり、ゲームができます。
文字の読めない小さな子どももここで楽しむことができますよ。




このフロアはいつまでもいられるスペースです。
また、ミュージアムショップでは、限定のお菓子やグッツが。
キャラクターが可愛いのでついついほしくなってしまいます。
浜ちゃんの番組ごぶごぶのステッカーもレジの所に貼ってありましたよ。

さくっとみてまわると、1時間ほどですむそうですが、
今回滞在時間、3時間半でした。

 

宝塚市立 手塚治虫記念館

兵庫県宝塚市武庫川町7-65
電話番号 0797-81-2970
開館時間 9時30分~17時(入館は16時30分まで)
定期休館日 毎週水曜日(祝日と重なる日・春休み及び夏休み中は開館)
※臨時休館日あり
入館料 大人700円 学生(中学生・高校生)300円 小人(小学生)100円
※対象会員証の提示で、個人入館料が10%割引など特典あり。HPを。

HP http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/tezuka/index.html

いこかな宝塚の
宝塚市内のイベント・おでかけ情報はこちら

今月のイベント情報【宝塚市内】

Follow me!